なぜEDになってしまうの?

額に手を当てて困っている男性

どうしてEDになってしまう男性が増えているのでしょう。健康的な生活を送っているつもりでも、いつしかEDになる可能性は十分に考えられます。全ての男性がEDのリスクを抱えているのです。

勃起する仕組みを簡単に説明します。性的興奮や直接的な刺激によって、体内である酵素が分泌されます。その酵素を仮にAとしましょう。Aが増えると陰茎の血管が拡がり、海綿体というスポンジ状の組織に血液が送られます。すると陰茎が硬くなってくるのです。これが男性の勃起の仕組みです。

ただ、Aとは別の酵素も体内で作られています。ここではBとしておきましょう。BはAの働きを抑制し、勃起しにくくする効果を持っています。通常であればセックスの後などにBが増え、自然に勃起した陰茎は元通りになっていくのですが、EDになるとBだけが増えてしまい、勃起しにくい体質になってしまいます。

Bだけが増える原因は様々ですが、ストレスや加齢などがEDの原因として考えられるため、心当たりがあるなら生活を見直してみましょう。もちろんそれと併せて薬で治療を行うことも大切です。

ED治療薬の多くはBの酵素を抑制する効果を持っています。Bの働きを抑えることでAが増え、勃起するというわけです。通販で買えるカマグラチュアブルはバイアグラと同じ効果を持つ薬で、勃起を自然にサポートしてくれます。EDに悩む男性には最適な存在です。

ただ、薬を服用しただけではすぐにEDの症状を治せるというわけではありません。根本的な原因を解消しなければ症状はずっと続いてしまいます。体調管理を徹底することで症状改善を目指せるので、ストレスの溜めすぎや生活習慣の乱れなどには十分注意しましょう。健康維持を意識することが肝心です。